舞台鑑賞と日常のおぼえがき


by unekocan

<   2010年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

5年ぶりに

2005年放映のハイビジョンスペシャ「輝く女」吉田都さんの回の、再放映を見ました。
以前見たということをすっかり忘れていて、
検索したら、自分のブログ記事が出てきてびっくりしました。
当時で、英国ロイヤルバレエ団のプリンシパルになって10年だった都さんは、
今年、「ロミオとジュリエット」の公演を最後に引退しました。
吉田さんのポワントワークは、実際に舞台で観ても、
テレビで見ても、
手先が動くように細やかで、いつもため息が出ます。
ロイヤルは引退したけれど、また舞台を観られる機会があればいいな。
[PR]
by unekocan | 2010-12-14 20:47 | ダンス