舞台鑑賞と日常のおぼえがき


by unekocan

<   2005年 11月 ( 34 )   > この月の画像一覧

なかなかさんのブログで、大学生の方のマクロビオティックのアンケートが紹介されています。
回答してみて、自分の考えをまとめる良い機会になりました。

続きを読む
[PR]
by unekocan | 2005-11-30 10:53 | マクロビオティックを学ぶ

くろうさの誕生日

日曜日はくろうさのお誕生日でした。
バレエのお稽古と昼ごはん(これは別々に。くろうさは抜いたみたいです)の後、赤坂見附駅で待ち合わせをして、「アンナ・ミラーズ」に行きました。パイが有名なお店みたいですが、食べることが目的ではなくて、誕生日だとこんなお祝いをしてくれるのです。
b0002138_235864.jpg

アイスクリーム(パイだったこともあるらしい)とキャンドル、ウェイトレスさんの歌。
私は初めて入ったのですが、今でいうところの「メイドカフェ」のハシリでしょうかね。ウェイトレスさんの制服、胸がバーンと強調されるビスチェタイプのオレンジのエプロン、もちろん超ミニ。かつて広尾店では梅宮アンナがアルバイトしていたのだとか。今はずいぶん店舗が減ってしまって、吉祥寺店もなくなりました。親会社は木村屋だそうです。

ディナーは神楽坂の「ア・マ・テラス」に。
初めて行くお店なのですが、くろうさが予約するときに「妻がマクロビオティックなのですが」と言ったそうなのです。「マクロビオティック」という言葉は通じて「うちではマクロビオティックのお料理はできないのですが・・・」という返事で、くろうさは「野菜をたくさん出してください」とお願いしたのだとか。ありがとう!翌日自分で電話をかけて「肉・卵・乳製品なしで」とお話しすると、できる範囲で努力します、というお返事をいただきました。

続きを読む
[PR]
by unekocan | 2005-11-29 23:59 | 外ごはん・お茶

甘露七福神@巣鴨

昨日、お稽古の帰りに甘露七福神に寄りました。
もう寒天は食べたくないかなあと思っていたのに、昨日は少し暖かかったので約2ヶ月ぶりに塩あんみつを注文。
私より先に入っていた中高年女性4人グループはバスツアーらしく、突然、もう時間がないといってバタバタとお帰りになりました。その後は一人で入ってきたもっと高齢の女性だけ。帰り際に「お医者様に血糖値が高いから甘いものを止められている」と言うので、お店の人が「うちは白砂糖を使っていないので血糖値が急には上がらないんですよ」と説明していたのだけれど、その人は繰り返し同じことを言うばかりで話が通じていなかったようです・・・ちょっと残念。お年寄りでそういう人多いけれど(私はそういう点では巣鴨の飲食で仕事するのは無理っぽいです 苦笑)、マクロビオティックをやっていたら年を取ってもハッキリした頭でいられるのかなあ。
その後は一人だったので、お店の人と少しおしゃべりしました。初めて会ったときよりも肌がきれいになって少しふんわりした印象になったと言われました。体重は、実はこの数ヶ月でさらに少し減っているくらいなんですが。中先生のカウンセリング以来、お手当てと食事の調整を続けている効果が出て、塩が抜けてきたかも。そうだったら嬉しいです。
[PR]
by unekocan | 2005-11-29 16:00 | 外ごはん・お茶

お昼ごはん@PureCafe

我やが日曜日定休になったので、お昼ご飯の選択枝は、PureCafeかBROWNRICE Cafe
になりました。
PureCafeはVeganでマクロビオティックではないので、理屈で考えれば、BROWNRICEの方が「良い」ことになるのかも知れないんだけれど・・・
どうも苦手なんですよね・・・そもそも、日曜日は混んでいて入れない可能性が高いってこともあるのだけれど。なんとなくいごごちがよくない。友達は「客層じゃない?」と言っていた。ちょっと尖がったおしゃれ系の人が多いからでは、と。スタッフもそんな感じかな(チョットオタカイ)。
PureCafeは居心地が良いのです。
ということで、グレインズサラダとスープを単品でいただきました。
b0002138_2224108.jpg

グレインズサラダは玄米、ワイルドライス、キドニービーンズ、あと小さい黄色の豆が入っていました。スープはトマト・レッドレンティル・にんじん・ココナッツミルクです。もう1種類がジャガイモ・コーンだったので究極の選択だったのですが(笑)、ジャガイモよりはトマト・ココナツの方が私としてはOKなので。まあ、マクロビオティックじゃなくても日本の季節感を取り入れたらどうか、とは思いますけれどね。しかしおいしかったです。もともとエスニック好きなので、こういう味には弱いです。この日は結構混んでいて、お客さんの出入りが多かったのですが、お気に入りの席に途中で移れたし、良い時間をすごせました。
[PR]
by unekocan | 2005-11-27 22:30 | 外ごはん・お茶

ゆっくりごはん@OB

オーガニックベースのOnedayCooking「ゆっくりごはん」に行ってきました。
メニューは
・ベジ餃子 中華スープ仕立て
・温野菜とひえのサラダ
・かぼちゃのアジアンパンケーキ
でした。

全部で60個作った餃子。蒸篭の蓋をとる瞬間を撮りたくて、みんなでカメラを構えていました(笑)。
b0002138_22211948.jpg


続きを読む
[PR]
by unekocan | 2005-11-27 22:22 | マクロビオティックを学ぶ
おとといの豆腐とパンプキンのケーキがもう一度食べたくて、バレエのお稽古のあと、新宿からたまプラーザに行きました。田園都市線急行に乗れれば渋谷からは15分程度で、それほど遠くはないです。
ランチはベジタブルプレート、玄米キッシュプレート、本日のプレート(今日はサンドイッチでした)の3種類です。ご飯が食べられるのはベジタブルプレートだけなので、それをオーダーしました。
本日のメイン、サラダ、にんじんのホットサラダ、デリ、お味噌汁、玄米or雑穀ごはんorパン、ドリンク(三年番茶、穀物コーヒーあり)で1360円。
b0002138_1881640.jpg

代官山も含めて、Ecruのランチは3回目ですが、いつもメインがフライドグルテンです(笑)。今日はスパイシートマトソース味でした。昨日もインド料理だったし、揚げ物あったし、外食はやっぱりその辺がムズカシイ。味は濃い目だけれどおいしかったです。にんじんはごま油の風味がしました。玄米ごはんの量が少なくて、男性は(1人もいなかったけれど)足りないと思います。でもおかわりはできないだろうなあ・・・
私のデリはお豆と豆腐のサラダでしたが、他の人でポテトサラダを出されている人もありました。ランチは他のマクロビオティックレストランよりも高いし、14時過ぎに行って、他のプレートとスイーツを食べた方が楽しいかも。10時からはモーニングセットがありますが、ご飯のはいるセットはありませんでした。
今日はお天気が良くて、テラスへの窓が開いていて外気が入るのが気持ちよかった。
子供がいっぱいかな、と思っていたのですが、意外と少なくて、赤ちゃんを連れた人が1人、8人グループの中に4,5歳の女の子が1人だけでした。土地柄、平日日中は女性のグループ、2人組が多く、1人ご飯の人も何人かいますが、待つほどの混み具合ではないです。

スイーツは冬には新しいものが入るそうです。また行ってしまうな、きっと。
[PR]
by unekocan | 2005-11-24 18:08 | 外ごはん・お茶

Govindas@中野

8月からずっと行っていなかった中野のGovindasでお昼を食べました。
今日のランチは、コフタ、根菜カレー煮、スプラウトサラダ、おからサラダ、小松菜のパスタ、下米、ダルスープ(さつまいも入り)でした。お茶のときににんじんで作ったスイーツまでついた。以前と比べてランチセットのボリュームがアップした気がします。コフタ2つのうち1つは持ち帰りました。
8月に来たときにいた女の子はいなかったけれど、お休みだったのかな。今日はご主人が手伝っていました。ご主人は鼻柱に白いペインティングをしていました。意味は聞きそびれた。ヒンズー教(といってもいろいろ種類があるのですが)の関係だと思うのですが。
吉祥寺のDevaDevaのオーナーさんとも知り合いらしいです。ハレクリシュナのつながりだから当然と言えば当然かも。その話から、娘さんが新宿三越のドーナツ・プラントで働いている、ということも聞きました。今度行ったら探してみよう。
[PR]
by unekocan | 2005-11-23 21:15 | 外ごはん・お茶

柿のタルト

hazelさんにいただいた柿をコンポートにして、タルトを作ってみました。
クラストはO.B.のパンプキンレアチーズケーキのもの、ムースはライス&ソイ、メープル、あわ粉、寒天、ヤマイモです。
b0002138_2053578.jpg

[PR]
by unekocan | 2005-11-23 20:53 | 日常

Ecru@たまプラーザ東急SC

六本木の「ひなぎくきつね」は月・火のみの営業なので、玄米菜食コース最終日にhazelさんとお茶に行こうと予定していましたが、前の日に電話で確認したところ、ベジスイーツはクッキーしかないと言われ、クッキーを避けている二人としては予定変更。
たまプラーザのECRU2号店に行くことにしました。2号店といっても代官山のECRUは11月13日に閉店してしまったので、店舗はここだけです。
アフタヌーンティー・ティールームをもっとナチュラルにした感じかな。代官山店は本当に一軒家の雰囲気でしたが、ここもショッピングセンターの一角とは思えないほど落ち着いて居心地がよいです。
そして、かわいらしいカフェスイーツの数々・・・
マクロビオティックスイーツが迷えるほどあるって、なんて幸せなの!
平日ティータイムは本日のおすすめスイーツ2点とドリンク(コーヒー、紅茶、穀物コーヒーだったかな?)で980円、今日はロールケーキと(たぶん)ゴマのブランマンジェでした。
雑穀と彩り果物のパルフェもおいしそう。他にもガトーショコラ、木の実のタルト、りんごともちあわのタルト、アイスクリーム(豆乳ベース)、アップルクランブル、スコーンなどがありました。
迷ったあげく、かぼちゃと豆腐のケーキをイートインで、フルーツのロールケーキをテイクアウトすることにしました。
b0002138_21374141.jpg

かぼちゃと豆腐のケーキ、おいしかったです。イートインの方がテイクアウトより100円くらい高いのですが、ちゃんとお皿にデコレーションしてくれます。粉糖に見えたのは葛粉、シロップは玄米米飴か麦芽飴だと思います。

飲み物はスパイスチャイ(豆乳で)。
b0002138_21305586.jpg

テイクアウトしたロールケーキ、家でもデコレーションしてみました。
チャヤの洗練されたフランス菓子とはまた違った魅力があります。代官山店はスイーツの種類は2、3種類しかなかったので、そんなに期待していなかったのですが、普通のカフェとくらべても遜色ないです。
こんなお店が近くにあったらいいのになあ。
[PR]
by unekocan | 2005-11-22 21:36 | 外ごはん・お茶
玄米菜食コース最後の回は調理実習でした。
今回も私のグループは出席者4名で、他のテーブルから一人手伝いに来てくださいました。
前回の記事に欠席・遅刻のことを書きましたが、前回欠席された人の中で「寒かったから」と言っている人がいてびっくりしました。
それはともかく、今回のメニューは
・押麦のサラダ(20cmセルクル)
・根菜フリッター
・玄米おにぎりレタス包み
・椿餅
です。

b0002138_20552145.jpg

ゆでた押麦と根菜、セロリ・玉ねぎなど生の野菜をドレッシングであえて、カポナータと2段重ねにします。刻んだディルの風味が利いていました。大きく作ると飾り栄えはしますが、結局取り分けるときに崩れてしまうので、1人前ずつ盛り付けるか、最初からカポナータと混ぜたサラダにした方がいっそきれいかもしれません。ちょっと気になったのは、カポナータというのはビネガーや砂糖(マクロビオティックなら米飴・甜菜糖でしょうか)で酸味と甘みを聞かせた野菜料理のことで、今回のレシピならラタトゥユというべきでしょう。

b0002138_212631.jpg

フリッターというからには衣をつけた揚げ物をイメージしていたのですが、蒸して素揚げした野菜、蒸した野菜、きくらげ、ぎんなんなどをいため合わせたお料理でした。名前はともかく、彩りもきれいで揚げたものも入っているのに意外にさっぱり、おいしいです。

b0002138_214254.jpg

ごぼう、れんこん、葱、しょうがをごま油でいためて麦味噌とみりんで煮込んだ味噌をそえ、海苔とサニーレタスで包んでいただきます。根菜味噌は状微細としていろいろなお料理につかえそうです。私は今回はこの根菜味噌を担当。滝田先生には、野菜はもっと細かく刻んだ方がいいわ、と指摘されてしまいました(^^;

b0002138_2139043.jpg

予告メニューでは「栗のムース」でしたが、「粟で小豆餡を包んで椿の葉ではさんだお餅」に。この後、たまプラーザのEcruでお茶することになっていたので、これは試食していません。

最後に、花田先生もいらっしゃって、修了書をいただきました。1人ずつ握手して「水分の取りすぎ」など指摘されていました。私は水分についてはとりあえず大丈夫みたいです。
[PR]
by unekocan | 2005-11-22 21:08 | マクロビオティックを学ぶ