舞台鑑賞と日常のおぼえがき


by unekocan

iede cafe テーマは「おもちゃ」

今回のテーマは「おもちゃ」、BGMもおもちゃの楽器を使った音楽。
バレエのお稽古の後で、お昼ご飯にいったのですが、デザートのプッチンセサミンを食べるには、ご飯物は多いなあ・・・
そこで、「少欲知足セット」をお願いしました。メニゥには「お腹がいっぱいじゃ家出はできないよ。腹五分目にして足るを知る」というコメントが。
内容は日替わりだそうですが、この日は小さなゴマ入りのおにぎりをそれぞれ菜の花、おぼろ昆布で包んだもの、小豆を白菜の葉でくるん、と包んだもの、ブロッコリー・豆腐マヨネーズ。
b0002138_234324.jpg

「当然、お客様によって『腹五分目』の加減が違うので、難しいのですよ」とのことですが、私には突き出しの一口甘酒とあわせてちょうどよい加減でした。
プッチンセサミンは、ほんもののプッチンプリンの容器に入れた胡麻プリンにヒエソース(たぶん、酒粕入り)、ソースといっても雑穀だからボリューム感もあり、食事を少なくしておいてよかったです。
b0002138_237194.jpg

上手に「プッチン」できました。
b0002138_2372567.jpg

子供の頃、風邪を引くと吐き気で食べられなくなり、医者には「なんでもいいから食べられるものを食べるように」と言われていました。すうどんと、プッチンプリンあたりが定番だったな。
[PR]
by unekocan | 2006-02-20 23:09 | 外ごはん・お茶