舞台鑑賞と日常のおぼえがき


by unekocan

結婚記念日@日比谷聘珍樓

昨日は私達の8回目の結婚記念日でした。
お食事は結婚式(人前式)と披露宴を行った日比谷の聘珍樓で。結婚記念日にはお食事がサービスされるのです。ただし、現在ではこのサービスは結婚後5年間だけに限られているそうです。幾久しく、という結婚の意味をなんだと思っているのでしょうか。また、アニバーサリーカードの制度がまた変わるみたいなので、内容によっては来年の結婚記念日は他のところで過ごすことになるかもしれません。
のっけからすみません。当日のお料理とサービスはとてもよかったです。
今年は、私の分だけ「肉・乳製品・卵・甲殻類なし」をお願いしました。中華料理は「味の素」をたくさん使っているところが多いそうですが、聘珍樓は化学調味料なし、極力有機野菜を使っている(自社農園も持っている)そうです。日比谷聘珍樓ではブライダルではベジタリアン対応もしていると聞いたことがあります。

b0002138_2193595.jpg

8回目で初めて(!)花束をいただきました。

b0002138_2164841.jpg

前菜
かぶのサラダ。粒マスタードなので中華というよりはフレンチみたいです。

b0002138_2171351.jpg

干し貝柱入りふかひれスープ。

b0002138_217398.jpg

野菜のいため
青梗菜、かぼちゃ、まいたけ、ヤングコーン、にんじん、ゆり根など。ガーリックは強めでした。

b0002138_218451.jpg

きのこの煮込み
あわびたけ、ふくろたけ、マッシュルーム、干ししいたけを煮込み、五香粉を効かせてとろみをつけてあります。おこげを砕いて一緒にいただきます。きのこだけ、ノンオイルですが、濃厚で満足感がありました。

b0002138_218329.jpg

白身魚とアスパラのいため
太いアスパラがおいしい。「野菜のいため」もこのお料理も、火は通っているけれどしゃっきり!という加減はさすがだなあと思います。

いためビーフン
これは写真を撮り忘れてしまいました。
野菜だけかな?と思ったら細切りのイカも入っていました。これだけで軽食になるくらいの量があったので、くろうさにも手伝ってもらいました。

b0002138_2184780.jpg

デザートはメロン、オレンジ、イチゴの盛り合わせでした。
不満はないのですが、「卵、乳製品なし」だと生フルーツになるというのは料理人として気概に欠けていない?と思ってしまった。ゴマ豆腐っぽいものとか、作れそうに思うのですけれどね。

野菜がしっかりした食感でおいしかった。それと、きのこの使い方が上手ですね。食感やうまみが重層になって、満足感が出るのだと思います。
出汁も肉・海老・蟹なしで対応してくれました。もっと魚介いっぱいになるかな?と思っていたのですが、野菜・きのこだけのお料理が二品あったのも良かったです。
くろうさのお料理は普通にお肉、卵、甲殻類が入ったのですが、それでもメインは鴨肉だったし、あまり重くなさそうでした。
ああ、でもやっぱり中華は油が多いですね。普段の1週間分以上の油を食べた気がします。

最初の話にもどりますが、やっぱりここに来ると「この壁の前で写真をとった」「ここでお客様のお見送りをした」とその日のことを思い出して、また気持ちが新たになる、ということがあるんです。できたらこれからも毎年ここでお祝いをしたいという気持ちはあります。でも、残念ですが、お店のやり方に納得できなくなってしまったらそこで過ごす意味がないので、もっと良いエネルギーを得られる場所を探します。
くろうさ、8年間ありがとう。また次の1年もよろしくね。
[PR]
by unekocan | 2005-12-07 10:09 | 外ごはん・お茶