舞台鑑賞と日常のおぼえがき


by unekocan

チャヤ自由が丘

今月末で閉店する、自由が丘・サンクスネイチャーガーデン内のチャヤに行きました。
デジカメの電池が切れてしまい、写真が取れなかったのが痛恨。ガーデニングのお店の中にあるので、雰囲気がいいんですよ。
一つだけある外のテーブルにしました。
座るときに、ホール係の女性に「閉店してしまうので初めて来ました」と声をかけました。そうしたら「マクロビオティックをされている方ですか?肌がとてもきれいですね」とお返事が。
最近かなり調子はよいのですが、昨日お砂糖いただいているし、バレエのレッスン後あまりお化粧直しもしていなかったので(もともとファンデーションなしで、美容粉だけだけれど)嬉しかったです。

いただいたのは、シェフ・プレートです。朝ごはんも食べているし、パレットでは量が多すぎと思ったので。メインがヒヨコマメのナゲット・大根おろしソース添えで、副菜は切干大根(にんじん、高野豆腐と煮たもの)、梅酢蓮根1枚、スナップえんどう1つ、生野菜のサラダ、テンペのマリネ、豆腐のスパニッシュ(オムレツ風)、レンズ豆のディップ、メロン(果肉が赤いもの、甘くておいしかったです)、ミネストローネスープ。
不思議だったのは、ディップを一体何につけるのか、ということ。私はご飯にしたけれど、パンの人はパンにつけるのかな?レタスと一緒にいただきました。
お料理は日比谷店とはかなり味が違いました。同じ値段なら日比谷の方がボリュームがあるので、好みででしょうが、私は優しい味付けの自由が丘の方が好きです。
お任せミニデザートは、紅玉のタルトでしたが、ミニ、といっても食後ならこのくらいのサイズでちょうど良い、という感じでした。
最近、食事をしていると、まわりのお客さんの食べるスピードの速さにびっくりするのですが、今日は皆さんゆったりお食事・お茶を楽しんでいる方多かったです。
結構、お客さんたくさんいたし、閉店していしまうのはもったいないなあ。
月末までにもう1、2回は行きたいです。
[PR]
by unekocan | 2005-06-19 17:38 | 外ごはん・お茶